FC2ブログ
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

nao

Author:nao
家族:夫と娘犬
ガーデニング
手作りの庭
テニス

2004年3月~2005年12月
治療で入退院
2006年1月~5月
東京実家で通院生活
2010年5月 テニス復帰
2015年3月 テニス日記始める

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナスに傾いている(^_^;)

2017.06.11 01:11|テニスのつぶやき
20歳のオスタペンコ優勝。
凄かった。
ミスしても怖がらず、迷わずに攻め続けていた。
「ビビる」なんて、彼女の辞書にはないんだろうなぁ。
そんな強い彼女の優勝スピーチを見ていて、ふと思った。

なんで金曜日のレッスンから私は抜けたくなったんだろうか。
「毎日でもテニスをやりたい!」と、つい最近まで思っていたのに。

まず、3月中旬、突然のカラダの不調。
これがすべての始まりだわ。
そして、4月にUEコーチが復帰。
「なんか、行きたくないなぁ。」って感じになってしまった。
なんで?

あのクラスは、Cスクールから移って来た人たちのクラス。
UEコーチ大好き!のクラス。
いわば、UE教の人たち。
コーチとベッタリな、あの雰囲気がダメなんだわ。
M教に似たあの感じ、苦手。
コーチと親しいのは別にいいけど、それがみんながみんなになると、ちょっと引く。
塊になると、なんか新興宗教みたいな結束力。

そして、UEコーチ、元気ありすぎ(*^_^*)
声出しで盛り上げてくれているのだろうけど、私にはちょっとやかまし過ぎる。
そして、今の私には、このハイテンションがツライ。


いろいろ理由つけたけど、全部言い訳じゃん。
結局、逃げたんだ、私。

あーー。私、弱ってるな。

カラダ、治そう。
体力つけよう。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。