FC2ブログ
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

nao

Author:nao
家族:夫と娘犬
ガーデニング
手作りの庭
テニス

2004年3月~2005年12月
治療で入退院
2006年1月~5月
東京実家で通院生活
2010年5月 テニス復帰
2015年3月 テニス日記始める

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの夢

2017.11.15 19:37|テニスのつぶやき
どーでもいい話だけど、思い出になるから書いとこっと。

テニスをしようとしていた夢のほかに、もう一つ、夢を見たのでした。
それは車椅子で、1人、どこかへ出かける夢。
駅のロータリーで段差に困り果てた。
どうにか信号を渡り、やっと駅のホームに上がれたのだけど、行き先と乗る電車が合ってるのかどうか分からない。
知らない場所が行き先。
どうしようどうしようと焦って、路線図とにらめっこしているうちに、どんどん電車が発車していってしまう、という筋書き。

なんで、こんな夢を見たのかは、なんとなくわかる。

退院した後、どうやってリハビリ通院しようかと考え、最寄り駅を利用するシュミレーションをしていたからだと思う。

そして、アレですね。

病院に貸出図書のコーナーがあって、その棚にアレを見つけたからです。
絵本「きかんしゃちゅうちゅう」

リハビリの帰り道、まわりに人がいなかったその図書コーナーで、ちゅうちゅうの絵本を手に取り、声を出して読んだのでした。
なつかしいなぁ。
幼稚園勤務時、
K君がいつもいつも「A先生読んで~」と持ってきていたなぁ。
絵本としては長い長い話だから、私はちょっと困ったのよね。

絵本の読み聞かせ、好きだったんだ、私。
そして、得意なのでしたね。

元気になったら、そんなボランティア、やりたいなぁ。
いろいろな種類の絵本を作者の希望通りに読めるようにならないと、ダメですよね。
やるなら、しっかり勉強しないとね。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。